【実践結果】JAL便、完全に満席。ここから空席を確保できるか?(空席確保実践レポート)

こんにちは。

私はJAL便をよく使うのですが、時々希望便が満席で予約が取れない時があります。

実際に、目的のJAL便を前日に予約しようとしたら、希望便だけでは無く「朝一便から最終便まで完全に満席」という状況に遭遇した事があります。

今回は、そこから空席確保した内容の記事です。

皆さんの参考になれば幸いです。


昨日、JAL便を確保しようとしたら全日完全に満席でした。
以下が昨日時点の記事です。

今週金曜日(明日)の出張に利用するJAL便の予約を取ろうとしたら久しぶりに完璧な満席でした。 空席確保の鉄板方法を試してみる 以前お伝え...

今回、普段中々見ることが出来ない「朝一便から最終便まで完全に満席」の状況から空席を確保する為に動きました。

今回はその結果をお知らせします。

スポンサーリンク
VRレクタングル大

空席確保の為に使った方法

以前紹介した以下の方法で空席を確保する為に動きました。

今までJALも含めて飛行機を100回以上乗っていますが、私の空席確保の鉄板方法をお教えします。 まず結論から。 単純にキャンセル待ち...

結果、空席は確保できたか?

問題なく空席を確保できました。
確保できた便は、14:00新千歳発 東京羽田行きのJAL512便です。
しかも希望通りの「クラスJ」シートです。

いやぁ良かったです。運賃は株主割引です。

確保できたタイミングと概要

今回は一時間程度前に予約が確保できました。

・12:50にアプリで空席を確認。確保しました。

皆さんも確保される際は、運賃毎に席が空いているかを漏れなく確認してください。普通運賃は空席があるけど、株主割引は満席ということもあります。

なお、実は午前中にも空席を見つけたのですが、午前中は業務が残っている為、見送りました。
時間があったので、搭乗した便の後も見ていたのですが、やはり3時間前から1時間前くらいには空席が出ますね。

しかし注意点もあります。
見つけたら直ぐに確保すること!空席が発生しても数分で、場合によっては数十秒で空席が埋まってしまいます。空席確保は争奪戦なんですね。
席を確保したいけど、まだ席の予約が取れていない方はこの方法をお試しください。

この空席確保方法はやはり鉄板ですね。

今までJALも含めて飛行機を100回以上乗っていますが、私の空席確保の鉄板方法をお教えします。 まず結論から。 単純にキャンセル待ち...

株主割引については以下記事をご参考ください。

こんにちは。 飛行機を使う出張族には必須アイテムのJAL株主優待券。 この株主優待券はJALやANA、スターフライヤーに存在します。...

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。


以下も是非ご覧ください。

出張や移動・旅ではテクニックを駆使して、現金化出来るポイントやマイルを漏らさず貯めましょう。少しの工夫で豊かな生活につながります。 ...
今回は海外出張の話です。 出張旅費が高額になりやすい海外出張こそ大量のポイントやマイルを確保するチャンスです。 今回はJAL航空...
出張でラスベガスに行ってきました。 ラスベガスといえば「カジノ」というイメージがありますが、ビジネス関連の「見本市」「展示会」を頻繁に...

スポンサーリンク

スポンサーリンク
VRレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
VRレクタングル大