海外出張でポイント・マイルを貯める方法。

出張でラスベガスに行ってきました。

ラスベガスといえば「カジノ」というイメージがありますが、ビジネス関連の「見本市」「展示会」を頻繁に開催しています。
海外出張が多い方は、結構ラスベガスに行くこともあるのではないでしょうか?

今回は海外出張時で、漏れなくポイント・マイルを貯める方法を書いていきます。

スポンサーリンク
VRレクタングル大

海外出張時の予約パターン

海外出張の場合、複数の手配方法があります。

①航空券とホテルを別々に手配する。
②航空会社のツアーパックを利用する。(JALパックなど)
③旅行会社のツアーパックを利用する。(DeNAや、じゃらんなど)

ざっくり分けると上記の3通りかと思います。

それぞれメリット・デメリットがありますが、
3つの方法のどれでも、ポイントやマイルは確りと貯めることが可能ですので
私は、その時の状況にあわせて使い分けています。

今回私は①の方法で手配しました。

ツアーパック予約でのメリットとデメリット

②と③のツアーパックのメリットは

・一度の予約で、航空券とホテルを一緒に予約できるので、手配作業が楽。
・一箇所での予約なので、経費清算の作業が楽。
・時期にもよりますが、ツアーパックのほうが旅費価格が安く出来る傾向がある。

デメリットは
・時期や場所によっては、希望のホテルが予約できない。
・時期や場所によっては、都合の良い時間帯の航空券が予約できない。
・時期や場所によっては、別々に予約するより旅費価格が高くなることもある。

航空券とホテルを別々に手配するメリットとデメリット

①の航空券とホテルを別々に手配する方法のメリットは
・選択する便と宿泊するホテルの手配に制限がなくなる。
・JALカードで決済する場合、JALサイトでの航空券予約で貯まるマイルが2倍になる。
(特約店利用でマイル還元率が2倍)

デメリットは
・複数の予約を手配しなければならないので、ツアーと比較した場合は手間がかかる。
・複数の予約を手配をするので、経費清算の手間がかかる。
・ツアーパックと比較して、旅費価格が高くなる場合が多い。

マイルとポイントを貯める予約方法

上記で説明したとおり、海外出張の手配は以下3パターンあります。

①航空券とホテルを別々に手配する。
②航空会社のツアーパックを利用する。(JALパックなど)
③旅行会社のツアーパックを利用する。(DeNAや、じゃらんなど)

各々、マイルとポイントを貯める方法がありますが
基本的には

1、ハピタスを経由させること
2、JALのツアープレミアムに加入すること
3、JALカードで決済
4、ショッピングマイルの利用

これらを抑えておけば問題ありません。

航空券とホテルを別々に手配する場合の貯め方

ハピタスを経由させて、JALサイトから航空券をJALカードで予約。
(ハピタスのポイントも溜まりますし、特約店利用でマイル還元率が2倍になります)
JAL国際便ハピタス

ハピタスを経由させて、予約サイトから宿を手配する。
宿の予約は、希望の宿が予約でき、旅費予算の範囲内であることを確認した上で
ハピタスで一番ポイント還元率が良いサイトを選択しましょう。

海外ホテル予約時の私のお勧めは
・じゃらんnet(海外予約ホテル)
・Hotels.com
・Booking.com
この3つです。

理由は、使いやすさとポイント還元率です。

これらの中で、一番使いやすいのは、「じゃらんnet」です。
じゃらん海外ハピタス

予約管理や領収書清算などのユーザービリティーが良いので、私は好んで使います。
ハピタスのポイント還元率は他の2つに負けるのですが、
「じゃらん」予約で貯まる「ポンタポイント」もあります。なんといっても「ポンタ」は使い勝手が良いです。

一方、一番ポイント還元率がいいのは「Hotels.com」です。
ホテルズコムハピタス
「Hotels.com」はエクスペディア社の子会社であり信頼性も問題ありません。
ポイント還元率は6%もありますし、ホテルのラインナップも、そこそこあります。

これらの中から、その時の最適なものを選んで予約すると良いでしょう。

ツアーパックを利用する場合の貯め方

ハピタスを経由させて、予約サイトからツアーパックを手配する。

シンプルで簡単です。手軽に予約をしたい場合はツアーでの手配がいいです。

・JALパックを利用する場合
そのままハピタスを経由させましょう。
JALパックハピタス

・それ以外のツアー会社を選択する場合は、一番ポイント還元率が良いものを選択しましょう。

海外ツアーのお勧めは
・DeNAトラベル
Denaトラベルハピタス

・楽天トラベル
楽天トラベルハピタス

などが、便・ホテル共に選べる種類も多いので利用することが多いです。

意識するべき点は、
・ダブルでポイントが獲得できるかどうか?

予約サイト側でもポイントが獲得できるかを確認し、ハピタスポイントと合算して結果的に一番ポイントが貯まるところで予約しましょう。

・還元ポイントは、料率還元・固定ポイント還元どちらが得か?を比較しましょう。
ハピタスでの還元ポイントは二通りあります。料率還元・固定ポイント還元です。
利用する金額によっては固定ポイント還元の方が特になる場合がありますので確り計算することでポイントの取り逃しが無くなります。

JALカードは持っておいたほうが良い

①~③の方法のうち、どれを選択するとしてもJALカードは持っておくことをお勧めします。
特にJALのツアープレミアムはマイルを貯めるのには最適です。
JALカードもハピタスを経由して申し込めば、JALカード申込みのポイントと、ハピタスポイントが二重で獲得ができます。
JALカードハピタス

最後に

表記のポイント還元率は変動しますので、その時々で一番条件が良いものを選択してください。

ラスベガスは浮かれた街ですね。楽しい街なのですが、日本から遠いのが難点です。 ラスベガス出張ポイント

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。


以下も是非ご覧ください。

出張や移動・旅ではテクニックを駆使して、現金化出来るポイントやマイルを漏らさず貯めましょう。少しの工夫で豊かな生活につながります。 ...
今回は海外出張の話です。 出張旅費が高額になりやすい海外出張こそ大量のポイントやマイルを確保するチャンスです。 今回はJAL航空...

スポンサーリンク

スポンサーリンク
VRレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
VRレクタングル大