スポンサーリンク
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

香港の熱気と日本食人気とか。ギャップとか。

こんにちは
仕事柄香港に良くいきます。

香港にいくと日本にはない独特な熱気を感じます。
なんというか「生きている」という感覚ですね。

今回は単純に雰囲気を紹介したいだけ。

スポンサーリンク
VRレクタングル大

香港の熱気

とにかく人

香港街なみ

そして人。

香港街なみ

活気と熱気がすごいです。

日本食のお店が人気

といっても、そんな高級なお店ではないですし、日本の有名店というものでもないです。 香港でか盛り

料金は、あまり覚えてないですが、確か日本円で2,000円近くしたと思います。
それで、この行列です。日本の食べ物なら美味しくて、健康に良いというイメージが先行しすぎている気がします。

有名店もあります。しかし、日本と違って少し格式を高く見せる外面をさせていますね。

吉野屋香港

高級店に見える。というか、もはや日本人が思う吉野家じゃないよね。
格式が高く見える・・・。

大都会近代都市と古めかしい雰囲気が一緒

香港というと、まずはアジアの大都会というイメージ。

高層ビル群が立ち並びます。

香港高層マンション群

しかし、レトロな面も多く目に入ります。

今回、フェリーに乗りました。
スターフェリーというもので​
湾仔(わんちゃい) から 尖沙咀(せんさそ)を結んでいます。

香港スターフェリー

料金は2.70香港ドルで、日本円で350円くらいです。
このフェリーは両岸の近代的な風景を一望できますので機会があれば乗ってみると良いと思います。

わんちゃい風景
このフェリー乗り場が、60年代風で歴史を感じます。

スターフェリー乗り場

街並みとのギャップが、グっときます。

世界都市香港では竹が重宝されている

大都会香港の街を歩くと、こんな風に竹が保管されている場面を見ます。
これは何故なのか?というと、

香港資材竹

建築の足場として「竹」がメインで利用されているから。

香港足場竹

良く見ないとわかりにくいかもしれませんが、この足場は「竹」です。

香港建築竹

世界の先端都市香港では「竹」が重宝されています。

いや、これ。危険じゃないのか??

初めて見たときは結構なカルチャーショックでした。

香港では日本語はかっこいい?

香港では日本語をいたるところで見かけますが、

「意味がない」言葉が大々的に使われていたりします。

香港でバスに乗るときは極度乾燥しなさい

これは香港で多く走っている路線バスです。

香港路線バス

後ろを良く見ると

香港バススーパードライ

極度乾燥(しなさい)

おそらくフィーリング的に「かっこいい」「いいもの」とかのイメージ発信をしたいのかなぁと勝手に思っています。

今回は日記みたくなってしまいました。
それでは。


以下も是非ご覧ください。

出張や移動・旅ではテクニックを駆使して、現金化出来るポイントやマイルを漏らさず貯めましょう。少しの工夫で豊かな生活につながります。 ...
今回は海外出張の話です。 出張旅費が高額になりやすい海外出張こそ大量のポイントやマイルを確保するチャンスです。 今回はJAL航空...
出張でラスベガスに行ってきました。 ラスベガスといえば「カジノ」というイメージがありますが、ビジネス関連の「見本市」「展示会」を頻繁に...

出川さんのCMで有名な「ハピタス」
まだ使ってない人は是非登録をお勧めします
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタス公式ページはこちらから

スポンサーリンク
VRレクタングル大
VRレクタングル大

シェアする